以下のこと、もうご存知でしょうか:

  • 1人間一人は
    1年間で
    300キロ以上という
    ゴミの量を作る
  • 毎年欧州連合で2億トン以上の
    家庭廃棄物が
    作られています
  • ゴミの下の
    土は
    50-100年間
    毒性である

私たちの使命は、ゴミ処理の問題を解決するだけでなく、世界をよりきれいにしながら利益を得るチャンスを皆さんに与えることです。

「ZEUS EcoCryptoMining」という、世界で初めて、廃棄物から電気を産出して、それをマイニングに使用する処理工場のプロジェクトが進行中です

  • 性能
    38 648 000
    年間キロワット時
  • 収入
    1年間で
    13 308 BTC
    per year

  • 年間利益
    53 239 659 €

ZEUS EcoCryptoMiningは暗号通貨の生成だけでなく、熱、肥料、リサイクル材の販売も行っています。それによって普段のマイニングファームにおけるリスクを防ぐことが出来ます。

このコンセプトが実装されている理由

一つの考えでは、廃棄物処理企業を組織する上での5年の経験と、大規模なマイニング・ファームの構築における2年の経験を組み合わせることが可能でした。

私たちのチーム:

ピリペンコ・アレキサンドル
СЕО
2003年以来、重工業、廃棄物の利用、エネルギーの開発と実施のプロジェクトに参加してきました。2007年に経済の実体部門で、ウクライナや欧州連合のエネルギー資源市場で高い地位を占めている会社を成功に成立して、管理しています。
ヴォイツェホヴスキイ・ボレスラヴ
暗号通貨のマイニング部長
2015年に暗号通貨やブロックチェインに関する仕事を始めました。ポーランドでマイニング設備の製造および販売、又は暗号通貨マイニング専用の大規模なデータセンターの作業を設置した。その前は、Energocapital LLCやDis-Energo LLCなどの企業で商用ディレクターを務めました。
プロホロヴァ・イリーナ
CFO
財務分野で12年の経験を持っています。財源の提供、収入および経費の生成と分配を目的とした企業の財務活動における専門家。財政的なパフォーマンス指標の実施を監視、借入資金の誘致、クレジット・リソース市場の調査、運用会計や管理会計の分野に成功的な経験を持っています。
カサール・エルキ
プロジェクトの法専門家
国際法および企業法分野において企業にコンサルティングおよび司法実務の経験を持っています。職歴中に以下の会社に勤務及び協力しました:Skankristall OÜ、OÜ Annamari、OÜ Kodu Haldus、Creditmarket OÜ、Adolfi Õigusbüroo OÜ(エストニア)。
ブラウン・ジョゼフ
СTО
設計、バイオガス・プラントの建設および運転のためのエンジニアリング・サービスおよびソリューション、 ごみと固形廃棄物、食品産業や農業の廃棄物の産業リサイクルという分野で豊富な経験を持っています。15年以上にわたり、BIT Braun Industrial Technology GmbHの社長を務めてきました。
バーイェフ・セルゲイ
Escrow
企業の事前販売準備、プロジェクトの実施、監視および経営の経験をもって、企業コンサルティング会社のパートナーです。
カラセフ・アレキサンドル
CBO
開発ディレクター
鉱業や道路建設会社の管理経験があって、廃棄物処理場の設置と管理の経験があります。
チョチア・アレキサンドル
Escrow
金融に関する深い知識と豊富な経験を持って、長年にかけて銀行部門で勤めていました。特に、Privatbank Georgia(トビリシ)の第1副局長として、TAO第一商業銀行の事務総長として、EUROPACE保険会社の社長として勤務してきました。

プロジェクトのロードマップ

2017
募金 (ICO)
2017年11月から12月にかけて
ICOによる、Ethereum(ETH)を使用したZEUSトークン・オプションの買収を行う
 
2018
 
生産
2018年1月
ドイツのドイツドレスデン市の工業地帯における土地の購入と賃貸。
2018年1月から2月にかけて
設計と許可の取得。
2018年3月から8月にかけて
工場およびマイニング施設専用の建物の建設および産業機器の生産。
2018年8月から11月にかけて
産業機器の試運転、新しい生産の開始、マイニング設備の購入や組立を行う。
2018年11月から12月にかけて
ごみの受け入れと処理、完成品の出荷および暗号通貨の生産を開始する。
マイニング専用
ハードウェアのリース
2018年12月
マイニング専用ハードウェアのリース。
 

資金を調達する目的

ZEUS EcoCryptoMiningプロジェクトの実施中にICOで トークンを販売する時、4,162万ユーロのEthereum相当を収集する予定です。 その資金は、土地を購入する、工場の建設やマイニング・ファームの設置、 マイニング設備の組立専用の部品、廃棄物処理設備、包装ライン、負荷機器を購入するために使用します。 Ethereumだけでなく、Bitcoinでも投資することが出来ます。
生産プロセスの構築、調整、自動化は、世界的に評価されている企業によって実行されます:
エストニアの持株会社MOXISA OUは、プロジェクトの実施のために、ZEUSトークンの導入から回収された金額の貸付をドイツの法人に提供する予定です。
全ての段階で、建設の進行状況のオンライン放送が提供されます。 建設現場、そしてその後に工場でカメラを設置します。

このプロジェクトの収益性指標は以下のとおりです:

年間費用: 2 441 393 €
総収入: 56 341 052 €
税引後の年間利益: 53 239 659 €
1か月あたりの利益: 4 436 638 €

投資家のためにのオファー

合計で5800万のZEUSトークンを発行して、以下の割合で配布する予定です:
  • 販売されたトークンの
    15%
    をチームの中で分布し
    ます
  • 販売されたトークンの
    2%
    を賞金プログラムに
    使用します
  • 49.300.000 tokens
    のトークンを投資家の中で
    分布します
  • 1.000.000 tokens
    のトークンをICO事前に販
    売します

投資家のためのトークンを以下のとおりに販売します:

  PRE ICO 500 000千ZEUSトークン 1つのZEUSトークンにつき 0.50€
  ICOの1‐7日目 5 000 000千ZEUSトークン 1つのZEUSトークンにつき 0.70€
  ICOの8‐14日目 10 000 000千ZEUSトークンs 1つのZEUSトークンにつき 0.80€
  ICOの15-22日目 15 000 000千ZEUSトークン 1つのZEUSトークンにつき 0.85€
  2018年1月25 19 300 000千ZEUSトークン 1つのZEUSトークンにつき 0.90€
合計 5030万ZEUSトークン
チームのためのトークンは、工場の立上後に20ヶ月間中に毎月全量の5%づつ分布します。
市場のトークン価格に悪影響を及ぼすことを避けるために、当社は毎月チーム間で配布されたトークンに相当するトークンの量を処分します。
工場の立上後に、当社はマイニング専用ハードウェアのリース及びユーザーに対するハッシュレート販売のサービスを提供します。当社は、廃棄物処理から発生した電気を ETH/ ZEC/ DASH/ BTC等のような暗号通貨をマイニングするために使用します。マイニング専用ハードウェアはリースされます。

マイニング専用ハードウェアのリース価格は以下のとおりです:

マイニングされる
暗号通貨
性能 1年間のハードウェアの
リース価格(€)
2年間のハードウェアの
リース価格(€)
ETH 100 MH/S 1750 2000
DASH 500 MH/S 1450 1750
LTC 200 MH/S 1350 1850
BTC 14,000 GH/S 1500 1600
そのように作成されたハッシュレートはユーザに販売されます:ハードウェアのリース契約は、Zeus Tokenで支払う場合に5割引で購入できます。
*2017年10月の価格の計算です。

では、プロジェクトへの参加は、以下より収益性が高いと確信出来ます:

  • もう一件のファームやク
    ラウドマイニングに投資
    すること。
  • 100500の「ハイプ」プロ
    ジェクトを調べて、リス
    クすること。
  • 暗号通貨の証券取
    引所での為替レート
    の急騰による損失を
    心配すること。
さらに、グリーンプロダクションの創造に参加するだけでなく、世界の暗号経済学の発展に貢献するだけでなく、私たちの地球をきれいにすることが出来ます。